2016年08月26日

第3回 ふくろうの会

助産師の皆様

平成28年4月から、偶数月の26日(ふくろう)に、各務原市のゆりかご助産院で助産師が集う会を始めました。(26日が日曜日や祝祭日の場合はお休みします)
病院、医院勤務の助産師さん、開業助産師さん、新生児訪問助産師さん、教育現場の助産師さん、育休・産休中の助産師さん、しばらく現場から離れている助産師さん、退職された助産師さんなど、いつも身近にいる助産師仲間以外の助産師さんらと交流の場をもちませんか?

次回開催

日時:10月26日(水)13時〜15時

場所:ゆりかご助産院

テーマ:「母乳育児支援で開業する」


助産師として総合病院の産婦人科勤務を経て、
桶谷式母乳管理法研修センターで研修を積まれ、
山県市「やぶき助産院」を開業された、根木柔吹さんにお話を伺います。

開業すること、母乳育児支援に興味がある助産師さん、
ぜひご参加下さい。

定員:10名程度

申し込み:ゆりかご助産院 赤塚まで
     yurikago4103@ezweb.ne.jp
058-371-5155

参加費用:1000円 (茶菓代こみ)

IMG_1137.jpg

posted by ゆりかご at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ふくろうの会

ふくろうの会 「いのちの授業」

第2回ふくろうの会

今回のテーマは

「ここいく」メンバーによるいのちの授業

NPO法人各務原子ども劇場の中で、5年間「いのちの授業」してきたお母さんたちが、
今後も更に大きく飛躍するために、子ども劇場から「ここいく」という新たな団体として独立しました。
そして、「生まれてきてくれてありがとう あなたはあなたのままでいい」
のメッセージを伝え、
子ども達に性に対する正しい知識と、だれもが大切ないのち、人それぞれ感じ方、考え方がちがうことを感じてもらう為に、地域で、いのちの授業を行っています。

今回は、小学校低学年を対象とした内容で、授業を行っていただきました。

IMG_1124.jpg

最初は楽しい歌とリズムのイントロダクション
IMG_1125.jpg

いのちが育まれるってどういうことなんだろう・・・
IMG_1128.jpg

大人も子どもも、話に引き込まれていきます。
IMG_1126.jpg

そして、「男」と「女」のちがい。
自分を大切にするってどういうこと?
IMG_1129.jpg

ぼくたち、わたしたちの命はどうやってできたの?
IMG_1130.jpg

最初は、針穴くらいの小さな小さな命の卵。
子供達はその命を真剣に見ています。
IMG_1131.jpg

そして、赤ちゃんはどうやって生まれてきたの?
IMG_1132.jpg

IMG_1133.jpg

誕生の瞬間にみんな興味津々。
IMG_1134.jpg

そして最後は、子供達だけでなく、親たちへの愛のメッセージもありました。

参加した、助産師も子供達も学生さんも、
それぞれの立場で、とても楽しく、学びのある「いのちの授業」でした。

ここいくメンバーの皆様、どうもありがとうございました。


「ここいく」について
指差し確認右http://blog.canpan.info/kokoiku/category_9/1


授業の依頼・問い合わせはこちら 
akipon.0620@gmail.com (ここいく代表 中村)
















posted by ゆりかご at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ふくろうの会

2016年08月24日

☆8月20日生まれ☆

2016年8月20日 午後11時06分

ぴかぴか(新しい)3338cのかわいい男の子が誕生しましたぴかぴか(新しい)

IMG_1121.jpg

お産が始まってから、何となく、まだ生まれてくるのをためらっていた天使くんかわいい

弟の誕生に張り切るお姉ちゃん'Sが、ちょっと疲れて眠ってる隙に、

お父さんと、お母さんとの3人の時間を独り占め・・・wink02.gif

その至福の時を十分味わってから、ラストスパートの決心exclamation

お父さんの絶妙なサポートに合わせて上手に誘導するお母さんの

呼吸に合わせて、元気に誕生してきてくれましたw03.gif

IMG_1122.jpg

おねえちゃんたち、これから、よろしくね黒ハート
posted by ゆりかご at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 天使の写真集